製品情報

マイクロシーブ

マイクロシーブとは

エレクトロフォーミング法(電鋳法)によりシート状に成型した微細なメッシュです。

マイクロシーブ(ふるい網)製品

TOPROのマイクロシーブは、織網に比べて表面がフラットで開口幅の精度に優れ、ばらつきも少ないため、微細・微量な粉体・ペースト・インク・コロイド状物質などの選別・抽出・分級ができます。

開口幅(目開き)は1μm単位で調整可能ですので、様々な試料の選別に利用可能です。

用途

マイクロシーブ

金属:アルミ、鉄、ニッケル など
非金属:ダイヤモンド、アルミナ、ガラス、セメント、酸化チタン など
医療分野:白血球などの生体細胞の抽出 など
環境物質:浮遊物質、PM2.5の選別 など
特殊用途:電磁波シールド など

オプション

サポートリング 篩セット治具

サポートグリッド(補強網)やサポートメッシュへの接着・成型加工も取り扱っております。

スペック

線数
(Line/inch)
メッシュピッチ
(μm)
シートサイズ
(mm)
精度保障エリア
(mm)
最小~最大開口サイズ
(μm)
1500 16.9 240/180 ≦φ125/≦φ100 2~8
1000 25.4 240/180 ≦φ125/≦φ100 2~16
875 29.0 240 ≦φ125 2~20
750 33.9 240/180 ≦φ125/≦φ100 2~23
500 50.8 240/180 ≦φ125/≦φ100 4~35
400 63.5 240/180 ≦φ125/≦φ100 5~47
333 76.3 180 ≦φ100 6~60
250 101.6 240/180 ≦φ125/≦φ100 13~82
150 169.3 180 ≦φ100 23~150
114 222.8 240 ≦φ125 30~215
100 254.0 180 ≦φ100 40~231
60 423.3 180 ≦φ100 80~396
※開口幅が3~30μmの場合、選択した線数によってシートの厚みは異なります。
メールでのお問合せはこちら

↑PAGE TOP